OUISENバナー

JBLについて バナー

第39回世界選手権で矢澤亜希子さんが優勝!日本勢大活躍!【国外大会】
2014年8月16日

8/5(火)から10(日)の6日間に渡ってモナコ公国モンテカルロで開催された、バックギャモンの世界で最も栄誉あるトーナメント「第39回世界選手権」で日本人の矢澤亜希子さんが優勝し、今年の世界チャンピオンに輝きました。
2009年の望月正行さん、2011年の鈴木琢光さんに続き、日本人3人目の世界王者が誕生しました。
DSC_0054

世界各国から155人(うち日本人15人)が参加した同トーナメント。今年は例年と異なり、メイントーナメントの優勝者と、敗者復活トーナメント「Fighter’s Bracket」の優勝者が決勝戦を行うというシステムで行われました。決勝ではメイン優勝者に1勝のアドバンテージが与えられます。

矢澤さんはメイントーナメントを7連勝で駆け上がり、敗者復活トーナメントの優勝者Doug Mayfield(米国)と決勝戦を迎えました。1戦目の21ポイントマッチで敗れてアドバンテージを失い、続く最終決戦の11ポイントマッチも苦戦しましたが、最後は同点に追いつき、逆転で優勝しました。

今大会と、その前2日間に渡って開催されたモンテカルロ・オープンでは、矢澤さん以外にも多くの日本人選手が活躍しました。

チャンピオンシップ(世界選手権)
優勝 矢澤亜希子
4位T 森内俊之
6位T 下平憲治

スーパージャックポット#1
優勝 望月正行、下平憲治

スピードギャモン
3位T 片上大輔

ワールドフェデレーションカップ
準優勝 景山充人

オーバーフロー・ダブルス
優勝 下平憲治(単独参加)

バックギャモン検定
優勝 片上大輔

モンテカルロ・バックギャモンオープン(オープンクラス、コンソレーション)
準優勝 田中達也

モンテカルロ・バックギャモンオープン(インターミディエイトクラス、メイン)
優勝 望月美智子

http://www.chicagopoint.com/results.htmlより掲載)


8 件のコメント があります
  1. 匿名 より:

    おめでとうございます!

  2. トミール より:

    おめでとうございます!

  3. uco より:

    おめでとうございます!
    素敵な涙でした!

  4. 匿名 より:

    やったね!

  5. kuwakado より:

    Congratulations!

  6. nishiken より:

    あきこさん、おめでとうございます。やっぱり強いですね。尊敬します。

  7. 矢澤様、おめでとうございます!!!

  8. おめでとうございますヾ(´ー` )ノ

コメントを残す