Monthly Archives: 2月 2014

2/25 バックギャモンナイトin代官山【活動報告ブログ】
2014年2月28日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

常連が朗らかにプレーしていて、その周りにはバックギャモンのコアプレーヤーたちが集い、久しぶりの方が顔を見せてくれる。
こんな光景を眺めていると毎週やっている充実感を覚えます。

雪が少しずつ暖かくなって参りましたのでバックギャモンはいかがでしょうか。
勝利した時は似たような嬉しさを、敗北した時は実に様々な感慨を我々にもたらしてくれるバックギャモンは毎週火曜日19:30~ 代官山のカフェ・ミケランジェロにてプレーできます。
(担当 犬塚)
写真 1

写真 3

写真 2

【会報】JBL News2月号が配信されました
2014年2月26日

PDF版JBL News最新号が本日配信されました。郵送版も近日到着予定です。

今回のヘッドラインは

●Texas Backgammon Championship 2014に参加して (望月正行)
●覚えた方がいい数字(ロールvsロール) (中村慶行)
●第二回テキサスバックギャモンチャンピオンシップ (景山充人)

です。
ご登録いただいたご住所・メールアドレスに届いていない場合は、お手数ですがmember@backgammon.gr.jpまでご連絡下さい。
その他ご意見・ご要望・ご感想なども随時お待ちしております。

ダウンロードページへのアクセスの際、認証に不具合が発生するケースがあるようです。
アクセスできない場合、大変お手数ですが、お使いのOSおよびブラウザを記載の上ご返信下さい。

2/15 第8回長野市もんぜんぷらざ例会【活動報告ブログ】
2014年2月21日

記録的な大雪に見舞われた先週末の東日本。
長野市もご多分に漏れず、金曜の朝から土曜日にかけて降り続けた雪がかつてない程に積もり、深い雪の層に覆われた市内は大混乱でした。
IMG_20140215_082649
あいにくこんな日と重なってしまったバックギャモン月例会。さすがに中止も考えましたが、それを知らずにこの雪の中はるばる来た人がいたらきっと落胆するに違いないと思い、予定通り16時から19時で決行しました。
しかし、会場のもんぜんぷら座3階に着くと、いつもは若い学生たちを中心に賑わっているこの場所も今日はがらがら。時間が来て、ボードを広げても、誰一人やってきませんでした。どうやらとうとう、参加者0の日が来たようです。まあ、今日はその展開は十分織り込み済みでしたが。

こうして誰もいない会場で一人「501 ESSENTIAL BACKGAMMON PROBLEMS」を読みながら過ごすこと2時間半。さすがに誰も来ないので、少し早いけど撤収することにしました。ちなみにこの日のおやつは、東京名物「ひよこ」でした。
IMG_20140215_182614

片付けていたら、ネオンホールのイベント「テーブルゲームカフェ」で会ったことのあるO野さんが突如やって来ました。地下でやっていた演劇の稽古が終わったのでこちらに遊びに来てくれました。帰らなくて良かった!ギャモンプレイヤーたるもの、勝率が0になるまではどんなに勝ち目が薄くてもダイスを降り続けなくてはいけませんね。
ギャモンは携帯アプリでたまに遊んでいるというO野さんと1pマッチを遊んでいると、同じくテーブルゲームカフェのメンバーOZさんもやって来ました。このフロアーにたまたま用事があって来たそうです。最後にO野さんとOZさんの対戦で締めくくり、今回の例会も無事終わりました。
IMG_20140215_185748

前回お伝えした通り、この期間は「灯明まつり」があり、東京からも数人来る予定だったのですが、この雪で灯明まつりは規模を大幅に縮小しての開催となり、彼らも移動手段を失って参加は次回に延期になってしまいました。
IMG_20140216_173246
次回は3/8(土)16時からです。バックギャモン世界ランキング2位のM氏、笑点にも出ている芸人Kさんらゲストを迎え、大人数で賑やかな回になりそうです。
(担当 にしけん)

第3回バックギャモン検定と望月正行による解説会
2014年2月20日

赤坂例会会場にて第3回バックギャモン検定と望月による解説会を行います。
まだ未受験のかたはこれを機会にぜひトライしてみてください。
すでに受験済みの方も、日本で(第3回の)解説会を行うのはこれが最初で最後ですので、是非いらしてください。

場所:赤坂クイーンビル4階 囲碁ラウンジ
時間:3月21日(金・祝)
参加費:3000円*
(検定費用、成績証書発行費用、解説冊子、レクチャー受講料全て込み)
*赤坂例会に参加する方は別途参加費を頂きます。
*過去に検定を受けたことのある方はレクチャーのみ無料で参加できます。

スケジュール:
12:00 受付開始
13:00 検定開始
13:00-14:30 望月正行によるレクチャー 検定全問題の解答発表と解説
*検定を当日、または過去に受験した事のある人のみ受講できます
14:30 成績証書授与

~バックギャモン検定とは~
「バックギャモン検定」は、バックギャモンの実力を客観的に評価するための試験です。望月正行、景山充人、中村慶行という日本のトッププレイヤーが問題の作成を行い、毎年5月の王位戦を皮切りに世界中で開催される共通試験です。バックギャモンの基本的な知識を問う問題を、序盤・中盤・終盤からまんべんなく厳選しています。このため、自分のどこに弱点があるのかを結果から判断することができます。また、毎年問題のレベルを揃えていますので、自分の進歩を確かめる一助にもなります。

kentei
photo2[1]_s

2/15 T910例会【活動報告ブログ】
2014年2月18日

2/15は中野新橋のバー「T910」で例会がありました。
PAP_0002
前日の大雪で誰も来ないのではとの不安の中、6名もの方が遊びに来てくれました。
そんな中、私が目を惹かれたのは滝沢さんのゴアテックストレッキングシューズ!!
水を通さない、暖かい、蒸れないという三拍子揃っているシューズを7000円で購入したとのこと。買い物上手ですね。雨や雪の日にはぴったりです。

1p総当り優勝は5勝1敗で来住野さんでした。
斉藤和義のコンサートの時間が迫っていたため、賞品の1ドリンクを一気飲みして、出かけていきました。

キューブアクション問題を全て正解したのは、なんと初参加の會田さんでした!!
ギャモンを始めて半年とのことですが、しっかりした手筋ですでに中級クラスに出られるほどの腕前です。これからが楽しみですね。

来月のT910例会は3月1日です。もし雪が積もっても遊びに来てくださいね!!
PAP_0001
(担当 中村慶行)

2/18 バックギャモンナイトin代官山【告知】【活動報告ブログ】
2014年2月18日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

今晩は、先週来てくれた担当犬塚の同級生が、職場の人(おそらくギャモンを知らない人)を連れて来てくれるらしいです。行きたい、と何人からか言われているようです。
大勢来たら手が足りないかもしれないので教えてくださる方、ぜひご参加ください。

——————————————————————————-

今日のミケランジェロは14名の大盛況でした。
WEBを見て来てくださった甲田さん、山名さん。
犬塚の大学の同級生のともちゃんが同僚の丸山さん。
JBLからは望月さん、キスノさん、渡辺さん。
木曽野さんは最近熱心ですね!
国嶋さんも忙しい中、久しぶりに顔を出してくれました。嬉しいですね。
誠一さんや瀧澤さんも大奮闘。
瀧澤さんはスタッフのような動きでした。
助かりました。ありがとうございました。
終盤に森内さんご登場。
私とワイフが試合終わった時点で終了。
二人じめして申し訳ありませんでした。
皆さん閉店時間近くまで楽しんでいました。
始めての方や初心者の方から世界チャンピオンレベルの方まで楽しめるカフェミケランジェロは毎週火曜日、大雪や台風で皆様の安全に支障が予測されない限り開催しております。
皆さんのお越しを心よりお待ちしております。
(担当 犬塚)
写真 1 (1)

写真 2 (1)

写真 3 (1)

写真 4

写真 5

レーティング誤削除についてのご報告、復旧のご協力のおねがい
2014年2月18日

2013年12月22日に赤坂例会にご参加いただいた皆様、及びJBL会員の皆様

この度、管理者の操作ミスにより、2013年12月22日の赤坂例会の全ての対戦結果を削除してしまいました。誠に申し訳ありませんでした。
そのため、現在、当日ご参加いただいた皆様のレーティング履歴に22日の結果が反映されておりません。
混乱を招き、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

誤操作の日付は2月10日頃で、現在、各種データから対戦結果の復元を進めております。
当日ご参加いただいた皆様にお尋ねすることもあるかと思いますので、その際はご協力を
よろしくお願い申し上げます。
復元作業は掲示板で行っておりますので、お問い合わせ等はこちらまでお願いします。

今後は二度とこのようなミスの無いよう、対戦結果記入用紙の電子管理など対策を講じるとともに、細心の注意をはらってレーティング管理を行っていく所存でございます。

何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。

日本バックギャモン協会 代表 桑門昌太郎

2/10バックギャモンナイト in 横浜マリンタワー【活動報告ブログ】
2014年2月16日

2月のマリンタワーは17人参加と盛況でした。ルールが初めての方もいらしてくださっていました。参加してくださった皆様に改めて御礼申し上げます。

今回も20時からキューブなし、ギャモン、バックギャモンありのプチリーグ戦を開催しました。今回からのスペシャルルールとして、両者が合意した場合に限り
3pマッチを戦ってもOKとしました。その場合は2点動くということにしました。

今回の優勝は+5 (4勝1敗)の濱崎さんでした。濱崎さんはバックギャモン初めての後輩のため、遠路はるばるやってきてくださいました。本当にありがとうございました。
ありがとうございました。準優勝は木曽野さんと野々村さんが+4で並んでおりましたが、試合数の多さで野々村さんが準優勝になりました。流石に40年のキャリアはだてではない。
3位/4位は永井さんと錦見さんでした。テキサスで望月が優勝したので賞品としてTシャツとマグカップを提供いたしました。

その他の写真はこちらのリンクにあります。撮影してくださった楽遊庵さん、いつもありがとうございます。

今回も木曽野さんが360度全方位を撮れるカメラで例会の様子を撮影してくださいました。すごいのでちょっと見てみてください。矢印で上下左右すべてを見ることができます。
https://theta360.com/s/7yG 

次回は3月の10日になります。また皆さんの参加をお待ちしております。
イベントカレンダーはこちらです。

(文責 望月正行)

【2/15 本日の湘南例会中止のお知らせ】
2014年2月15日

大雪のため本日予定されておりました湘南例会は中止とさせていただきます。
参加を予定していらっしゃった皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

2/11 バックギャモンナイトin代官山【活動報告ブログ】
2014年2月13日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

渡部選手のメダル獲得に荻原次晴さんが大号泣するなど感動が満載のソチ・五輪だが、毎週火曜日開催の代官山バックギャモン・ナイトも今週は大勢の方々で賑わった。

バックギャモンは小さいを意味する「back」と 戦いを意味する「gammon」に由来するという説がある。
バックギャモンは偶然を弄ぶゲームではない。
さまざまな角度から知恵を絞って相手と競い合う。
競争を楽しみ、試合後は勝敗を問わず全力で戦った相手を心から讃えるのである。
それは、とりも直さずスポーツと同じではないか。

JBLのWEBサイトによると、この熱いスポーツは毎日といってよい程どこかで開催されている。
ウインタースポーツやバックギャモンで寒さを吹き飛ばそう。

ネット麻雀JOYJAN