OUISENバナー

JBLについて バナー

Monthly Archives: 12月 2013

12月のエルプラザ例会報告 【活動報告ブログ】
2013年12月30日

12月21日(土)に行われたエルプラザ例会の報告です。

この日の参加者は12名。
久しぶりの藤本パパ&ケント親子の参加があったり、Twitterで当日やり取りした方が初参加してくださったりと、この時期とは思えない賑わいでした。

今月から例会開始時間が朝9時に変更となりました。(13時からの月もあります。北海道支部公式サイトでご確認の上ご参加ください)
夕方までしか参加出来ない小学生・中学生からのリクエストによる変更です。
ほんとに9時に集まるんだろうかと多少不安ではありましたが、時間には5名もの参加があったのでほっとしました。

久しぶりの参加で大活躍だった藤本パパ&ケント。
親子で5ポイントマッチトーナメントの決勝を戦い、ケントが優勝しました。
初優勝おめでとうございます!

今年も多くの方にご参加いただき感謝の気持でいっぱいです。
ありがとうございました。

来年は1月25日(土)13時からの「午後から例会」です。

皆様のご参加をお待ちしております。

より詳細な報告は北海道支部公式サイト「例会報告」をご覧ください。

12/16 バックギャモンナイト in 横浜マリンタワー
2013年12月27日

急にキプロス大会に参加する事になった望月さんに代わって、来住野 香子(きすの かおるこ)が運営を担当いたしました。
時節柄マリンタワーは電飾で飾られ、店の前の植木もキラキラ輝いていました。
今回はクリスマス間近ということで、参加者にプレゼントを持ち寄っていただき、上位から選んでいただく事にしました。
年末の忙しい中、14名の方が集まって下さいました。参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
ラウンドロビン方式で、遅れてきても大丈夫で、多くの皆さんと対戦していただけるようにしました。

優勝は永井誠一さん(9勝2敗 +9点)2位はヒダさん(7勝2敗 +7点)でした。ヒダさんは最初から負けなしの7連勝でしたが、惜しくも最後に2連敗してしまいましたね。3位は森川亜希子さん(6勝3敗 +4)でした。

次回は来年1/20(月)の予定です。急な変更がなければ、望月さんが運営されると思います。私も参加者としてまた伺うつもりでいます。
ではまた横浜マリンタワーでお会いしましょう。

【会報】JBL News12月号が配信されました
2013年12月26日

PDF版JBL News最新号が本日配信されました。郵送版も近日中に到着する予定ですが、年末のため到着が少し遅れるかもしれません。ご了承下さい。
今回のヘッドラインは

●U(アンダー)25から世界へ(廣木勇紀)
●覚えた方がいい数字(マッチエクイティ)(中村慶行)
●二つのキプロス大会(景山充人)

です。
ご登録いただいたご住所・メールアドレスに届いていない場合は、お手数ですがmember@backgammon.gr.jpまでご連絡下さい。
その他ご意見・ご要望・ご感想なども随時お待ちしております。jblnews201312

12/24 バックギャモンナイトin代官山【活動報告ブログ】
2013年12月25日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

今日のミケは特異日。
ASOの予約が超満席のため、カフェがウエイティングバーとして使われる事になり、ツーテーブルしか使えないと店長の阿部さんに言われました。
どうなることかと思いましたが、結局5テーブル位占領してしまいました。阿部さんごめんなさい。
ウエイティングのお客さまで溢れ、収容しきれず、外で待つ方がいらしたほどの盛況ぶりでした。
先にミケに到着し、瀧澤さんが報告してくれたのでテンパらず対処できました。ありがとうございました。

今日は久しぶりにゲンソクさんがお連れ様と来てくれました!嬉しかったですね。__ 3
木曽野さんは横浜や青山によく来てくださいますが、代官山では珍しいのでじっくりと対戦しました。熱心です。__ 5
百合子さんは最近本当によく来てくださいます。
百合子さんと色々と楽しい話をして、どんなことを話したか某掲示板にちょこっと書くのですが、なにやらご不満のようです 笑__ 4
誠一さん、今年は本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。__ 2

今年は24日の会を持ってお開きになりますが、年始は7日から開催しております。
皆様、ご愛顧ありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。__ 1

12/17 バックギャモンナイトin代官山【活動報告ブログ】
2013年12月21日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

12/17は誠一さん、瀧澤さん、帰国すぐの望月さんでゆったりギャモンを楽しみました。

ミケランジェロは先月から店長の阿部さんのご提案でお店の真ん中に大きな観葉植物を置くことになりました。
ワンテーブルを犠牲にしましたが、より優雅で心地よい空間になったと感じました。

さて、そんなカフェミケランジェロも今年は来週でお開きとなります。
皆様のお越しをお待ちおります。
年始は7日からになります。

12/01 第6回長野市もんぜんぷらざ例会【活動報告ブログ】
2013年12月16日

今まで最終日曜日に開催していましたが、11月はラスベガスの大会に参加していたため1週遅らせて12/1の開催となりました。
今回の参加者は4人。私と常連のmilwaさんに加えて、女性お二人が初参加でした。かなり昔にイタリアで買ったボードがご自宅にあるものの、今まで遊び方がわからないままインテリアの一部になっていたそうで、今回この例会を知ってご友人とともに足を運んで下さいました。
IMG_20131201_185107
今回はルールの説明と1枚ギャモン、3枚ギャモン(ハイパーギャモン)のプレーのみで終わってしまいましたが、ぜひ今度は15枚全てを使った正式なバックギャモンを楽しんでいただきたいと思います。

例会とは言うものの普及が中心となっている現状ですが、地道にギャモンプレイヤーを増やして、来年はレーティング戦やトーナメントが出来るくらいを目標に頑張ります。次回の例会は年明け1/5(日)17時から20時です。

12/10 バックギャモンナイトin代官山【活動報告ブログ】
2013年12月14日

毎週火曜日の夜は代官山のカフェ「ミケランジェロ」でバックギャモンナイトを開催しています。

12/10は遠山さん、西村さん、相田さん、百合子さん、瀧澤さん、誠一さんでまったりと盛り上がりました。アダルトな代官山でした。
__

12月8日の赤坂例会報告【活動報告ブログ】
2013年12月10日

12月8日(日)に行った赤坂例会の報告です。
参加者数は9名でした。皆さまご参加をありがとうございました。

この日は2014年度赤坂名人戦予選リーグが4試合も行われるロングマッチDayとなりました。結果は以下のとおりです。(敬称略)
【1部】
那須×-○渡辺
望月-久保田(進行中)
【2部】
寺尾○-×久保田
【3部】
丸山○-×山下
リーグ表はコチラ

名人戦予選は普段のレーティング戦とは一味違ったロングマッチ形式なので、対戦者だけでなく観戦にも熱がこもります。2014年4月末まで随時開催されていますので、観戦好きな方もぜひ足を運んでみてください。

次の日曜日、12月15日(日)は四谷ひろば例会です。U25の勉強会やお酒のフリーロールトーナメントが開催されるようなのでぜひご参加ください。
詳細はコチラ

また、次回の赤坂例会は12月22日(日)、23日(月・祝)です。22日はアドミラルトーナメントと例会後には忘年会も予定しています。
那須雅彦さんから忘年会へのスポンサードをいただき、1万円のアドが入りました。30歳以下の人は最大5人まで2000円ずつ割引になります。もし30歳以下の人が5人以下の場合、女性も割引になります。
皆さまのご参加をお待ちしております。

第20期名人戦ネット予選のお知らせ
2013年12月2日

第20期名人戦ネット予選の募集を開始します。

募集期間:
2013年12月1日(日)~2013年12月31日(火)

予選期間:
2014年1月1日(水)~2014年3月31日(月)

参加費:
20,000円×枠数÷人数+500円(運営費)
※近くに地方予選がある方は+2,000円
※盤聖戦・名人戦のネット予選に今回初めて参加する方は-1,000円
※100円未満は切り捨て
※上記条件をもとに、締切り後に金額を確定します

賞品:
名人戦決勝トーナメントの出場枠
※賞金は出ません

参加資格:
・JBL会員である (新規に会員になられる場合も参加できます)
・名人戦の地方予選に出場しない (但し、大阪チャレンジカップ・アドミラルトーナメントは含まれない)
・迅速な日程調整が可能である
・予選開始時にGridGammonにアカウントを持ち,プレイできる状態にある (新規に取得する場合も参加できます)

参加申込方法:
JBL掲示板に書き込むか、メールのいずれかの方法でお申込・お問合せ下さい。本投稿に対するコメントでのお申し込みはできませんのでご了承下さい。
メールでのお申込の場合、こちらからの返信をもって申込完了とさせていただきます。

裁定について:
・対戦日程の調整などに著しく支障をきたす行動,無連絡等についてはディレクターからの警告の後,失格とすることがある.
・参加費の支払い期限を守らなかったプレイヤーは,今後のネット予選参加の資格を一定期間失うとする.
・不測の事態などへの対応は,トーナメントディレクターが最終的な裁定を下す.

#1 予選方式:
・総当たりリーグ戦
・すべてJBL公式レーティング戦

#2.決勝トーナメント総枠数:
締切り時(2014年1月1日 00:00時点)のレーティングをもとに、参加総人数と平均レーティングから、決勝トーナメントの総枠数を算出する。
※参考 http://www.backgammon.gr.jp/forum/viewtopic.php?p=18235#p18235

#3.リーグ数:
参加総人数を8で割り、整数に切り上げた数をリーグ数とする。
※但し、4人未満の場合は開催中止とする。

#4.参加者配分方法:
レーティング1位から順番に、各リーグに割り振る。端数が出た場合、端数分の参加者のみ「レーティングの高い順に、平均レーティングの低いリーグ」に入る。
※参考 17人の場合(数字は順位)
A:1、4、7、10、13
B:2、5、8、11、14、17
C:3、6、9、12、15、16

#5.獲得枠配分方法:
手順1 #2で算出した総枠数を#3で算出したリーグ数x2で割って小数点以下を切り捨てた数をXとする。
手順2 各リーグ上位X位までが2枠を獲得する。該当者が複数人いる場合にはリーグ内プレーオフを行い決着をつける。
手順3 残った枠があれば各リーグのX+1位同士でリーグ間プレーオフを行い、上位から順に2枠ずつ(Xが奇数の場合最後のみ1枠)獲得する。

#6 マッチポイント:
リーグ参加人数に応じて変更
4、5人→25pts
6人→23pts
7人→21pts
8人→19pts

#7 プレーオフ:
期間 2014年4月1日~2014年4月30日
方式 当事者間で総当たり戦、決着するまで
マッチポイント 25pts(決着がつかず同カードで再戦を行う場合、その都度-4ptずつ減らす)

リンク:
名人戦 http://backgammon.gr.jp/?page_id=95
開催要項 http://www.backgammon.gr.jp/forum/viewtopic.php?p=13403#p13403

トーナメントディレクター: 西澤健二

【会報】JBL News11月号が配信されました
2013年12月2日

PDF版JBL News最新号が11/29(金)に配信されました。郵送版も既に到着している頃と思います。
今回のヘッドラインは

●平々凡々な若者からの視点によるバックギャモンフェスティバル(伊達悠)
●キューブアクション強化法(中村慶行)
●ラスベガスオープン・コンソレ決勝戦(景山充人)

です。
ご登録いただいたご住所・メールアドレスに届いていない場合は、お手数ですがmember@backgammon.gr.jpまでご連絡下さい。
その他ご意見・ご要望・ご感想なども随時お待ちしております。
jblnews201311