Monthly Archives: 10月 2013

【会報】JBL News10月号が配信されました
2013年10月30日

JBL会員の皆様、お待たせしました。PDF版JBL News最新号が今朝配信されました。郵送版も既に到着している頃と思います。
今回のヘッドラインは

●バックギャモンフェスティバル2013結果
●一度やってみたかった勝利者ポーズ!一度やってみたかった沖縄オープン(下平憲治)
●精神面の強化法(中村慶行)
●第43回日本選手権決勝(景山充人)

です。
ご登録いただいたご住所・メールアドレスに届いていない場合は、お手数ですがmember@backgammon.gr.jpまでご連絡下さい。
その他ご意見・ご要望・ご感想なども随時お待ちしております。

10/27(日)第5回長野市もんぜんぷらざ例会 結果報告
2013年10月29日

6月に始めて細々と続けているこの例会も、いよいよ節目の5回目となりました。10月の長野市はすっかり寒くなりました。前回は群馬からのゲストが登場して驚きましたが、今回はどんなサプライズが待っているのか・・・

と思いつつ会場に着くと、そこにはなんと、東京でよく見た後姿が!

ということで今回は東京からのゲスト、最多対局賞を受賞したばかりの例会ハンターtake25(仮)さんをお迎えすることとなりました。いやー、びっくり・・・でもなかったりしてw

take25さんと話をしながらボードを並べていると、地元長野県にお住まいのmilwa(仮)さんもやって来ました。今回は3人だったので、長野例会初のシュエットを行いました。私自身滅多にやらないシュエットですが、3人しかいない時でも一人が待つ必要がないのがいいですね。でもレーティング戦じゃないから最多対局賞に貢献できなくてごめんなさい。
今回のおやつは青森オープン土産の南部せんべいでした。

今回のシュエットの1シーン。

黒の駒が1枚バーにあり、緑のインナーには2枚のブロットがあるところで8倍キューブが黒の二人から飛んできました。
緑がテイクして、黒が振ったのは46。緑はすかさず16倍を差し出して、黒の二人を降ろしました。

3時間のシュエットの後は前回同様ORCAに行きました。
手前:ローストポーク 左:ロティサリーチキン 右:大人プレート

通常は毎月最終日曜なのですが、次回は12/1(日)に行います。16時から19時です。

【FES2013御礼】バックギャモンフェスティバルへのご参加ありがとうございました
2013年10月29日

皆様、
早いもので、バックギャモンフェスティバル2013が終了して2週間が経ちました。会場で皆様が身にまとっていた熱気も落ち着いて、今では日常の日々に戻られていることと思います。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。お楽しみいただけましたでしょうか。ご意見、ご感想などがあれば、ぜひコメントをお寄せ下さい。次回以降の大会に出来るだけ反映させていきたいと思っています。
今回残念ながら参加出来なかった方々も、次回参加する時のためにご要望などがあればぜひお聞かせ下さい。

約2ヶ月間に渡って更新を続けてきたバックギャモンフェスティバル2013公式ウェブサイトの更新は終了し、トップページの上部に設置していたバナーも解除しましたが、下記URLにて引き続きご覧いただけます。

http://www.backgammon.gr.jp/festival/

結果や写真、動画、棋譜も掲載されておりますので、鑑賞しながら想い出に浸っていただければ幸いです。

【随時更新】バックギャモンフェスティバル2013を会場から中継します!
2013年10月12日

10月12日(土)〜14日(月・祝)に東京渋谷にあるシダックスホールにてバックギャモンフェスティバル2013が開催されています.

このページでは,バックギャモンフェスティバルの様子を随時更新していきたいと思います.ハッシュタグ #bgfes2013 を使用してつぶやけば誰でもリアルタイム中継に参加できます!みんなで会場のリアルタイム情報をツイートしましょう!

オープンクラスのメイントーナメント表はこちら
http://www.backgammon.gr.jp/tourney/index.php?t=526

 


 
試合の中継はこちらから.

 



Live streaming video by Ustream
 
きんちゃんこと竹内慶人さんによる中継はこちら.



Live streaming video by Ustream

9/29(日)第4回長野市もんぜんぷらざ例会 結果報告
2013年10月3日

もんぜんぷら座での例会も4回目となりました。過去3回、自分以外誰も来なかったということはありませんでしたが、参加したことのある方がいまだ2人しかいないということで、毎回この日が来るたびに、24ポイントに1枚取り残されたバックマンのような不安に襲われます。

今回も会場についてしばらく一人でボードを拡げたりしながら過ごしていたのですが、なんと群馬からのゲスト、だるまさんがご家族で姿をみせてくれました。だるま父は去年のバックギャモンフェスティバル中級クラスで優勝した実力の持ち主で、大会前の調整に来たとのこと。しかし観光も少ししたいということで、ひとまず荷物だけ置いて善光寺へ行きました。

再び一人座っていると、新たに外国人のSさん夫妻がやってきました。長野市在住とのことで、僕の貼っていたチラシに興味を持って来てくれたそうです。
コンピューターで遊んだことはあるけれどリアルにボードで遊んだことはないというSさん(夫)と、まずは軽く1ポイントマッチ。初級クラスに出る実力は十分ありそうです。奥様はルールを知らないということで隣で見てもらい、説明をしながらのプレーとなりました。1ゲーム終えると、自分のサポート付きでSさん(妻)にもゲームに参加してもらい、ご夫婦で対戦してもらいました。

その間に、群馬のだるまさん一家も戻ってきて、父vs娘で対戦を始めました。
上の娘さんはまだ6歳ながら、お父様の教えを受けているためか、ちゃんとプレーができるほど理解していました。下の娘さんはまだ小さいので、ダイスを振る係りでした。
IMG_20130929_175450
最後にクロック使用で5ポイントマッチをしたところで丁度例会の時間が終了し、徒歩5分ほどの場所にあるおしゃれなダイニングカフェ「ORCA」で夕食をとりました。ORCAは食事がおいしくて料金も手ごろ、雰囲気も良いので、例会後の2次会会場に定着しそうです。ここで代官山バックギャモンナイトみたいな例会が出来ないかな。
IMG_20130929_200702
この例会では、毎回おやつを用意しています。今回は中央軒煎餅「花色しおん」「萌ゆ八つ葉」に、だるまさん一家提供の「だるまチョコクッキー」「だるまさぶれ」と豪華でした。
oyatsu2

oyatsu
例会を始めて4回目にして、ついに2面で対戦が行われるところまで来ました。さらには初の県外からの参加者、初の外国人の参加者と初物ずくしでした。
いずれはちば例会や埼玉例会のような場にすることが目標です。

ネット麻雀JOYJAN