JBLについて バナー

JBL SHOPバナー

高知バックギャモンクラブインストラクター活動〜県公認交流イベント「ゲームで弾ける語り合う」
2017年9月10日

高知バックギャモンクラブ下元です。

秋晴れの今日、高知市内で県の21585717_486578468384199_1701652134_o若者交流支援イベントの一環として「ゲームを介したコミュニケーション」機会が催され、バックギャモンを選んで頂く事ができました。

そこで当クラブから公認インストラクター下元と、アシスタントとして山本(JBL会員)、戸田の3名を派遣し、10名の参加者の方々に「初・バックギャモン体験」をして頂きました。21584198_486578158384230_559079293_o

参加者の方の中には「バックギャモンというものに前から興味があり、良い機会だと思い参加しました」という積極派から「初めて見ました」とおそるおそる近づく慎重派まで色々な方がいらっしゃいましたが、ほぼ皆さん3時間半の間ゲームにどんどん集中し、最後には大歓声やため息、悲鳴もひびく大盛り上がり!インストラクターの合コンテク?もあいまって非常に満足度の高いイベントとなりました。

21618498_486578481717531_2050417687_o

高知バックギャモンクラブでは10月より市の文化センター教室の開講も予定されており、これまでの2年半で育成された5Pマッチプレイヤー15名の大幅増員/育成とともに、初心者初級者層も取り込む為の独自メソッドを考案中です。そのメソッドにそった指導を本日のイベントで試行し、3名の方が10月からノービスクラスとして参加いただけることとなりました。

またこのような機会に積極的に参加し、バックギャモンのステイタス向上・プレゼンスアップに取り組んで行きたいと思います。(文責/高知クラブ代表 下元)

21616656_486578478384198_2004989964_o

 

【「七盤勝負 in高松」 にて インストラクター活動】
2017年7月2日

 

 

 

 

19642564_1275063969259080_4531584994297589429_n高知バックギャモンクラブ 下元です。

「桑名七盤勝負」でおなじみの 桑名囲碁将棋サロン「庵」大川総裁が、7/2に四国高松に上陸しイベント開催されるとの情報を 来住野代表よりゲット。

近隣のよしみで 当クラブより二名のインストラクター(下元・くさか)が参加してまいりました!

19748705_1275063965925747_8480886709048585601_n19598903_1275064035925740_8989574846591602555_n

場所は「高松 スパイラル将棋センター」立派な会場です。小中学生中心に20名近くの参加者が来ておられました。

来住野代表が送って頂いていたバックギャモンボードのおかげもあり、講習はおかげさまで大盛況!クラブ内でもブームがわき起こっているそうです。

これをきっかけに今後 四国内に大きなバックギャモンの輪を広げて行きたいですね。

大川総裁 ありがとうございました。

(補記:おつきあいで出た七盤勝負の戦果は・・・なかなか厳しいものでした!ちょっと異種競技も勉強しとかんとなぁ〜)