OUISENバナー

JBLについて バナー

JBL SHOPバナー

10/17(土) 埼玉例会[活動報告]
2020年10月21日

天気予報通り朝から冷たい雨が降る10月の週末。
埼玉例会には総勢16名が集いました。

開場時には既に8名が揃い、設営も手慣れたもの。
10名想定の5山が増員により7山になるのも手早くスマート。

タマオーチャレンジシップとブリッツ決勝トーナメントも行われました。
犬塚タマオーが滝沢さんの挑戦を下して7回目の防衛をしました。
タマオー挑戦権を獲得したのは千葉でディレクターを勤める岡谷さん。
鉄壁の犬塚タマオーにどのように挑むのか、注目の戦いに期待して下さい。

1

1-2

西村さんの差し入れのお団子はいつの間にか完食。
ご馳走様です。

遠距離移動が緩やかになったおかげで、長期間持ち越しされていたブリッツ予選は綺麗に終わって、堺原・川合・髙橋さんの3名が決勝トーナメント出場権を獲得しました。
埼玉例会らしいご愛嬌は、新しいブリッツ3枠が全て持ち越しになったこと。

2

ラウンドロビンの上位の結果は
1位 深澤 6-3 +12
2位 犬塚 4-1 +9
3位 木村 6-3 +8
4位 西村 2-1 +2
5位 滝沢 4-2 ±0
6位 髙橋 1-2 ±0
以下10名がマイナスポイントで、上位4名のみがプラスとなりました。
最多ゲームは9ゲームでした。

滝澤さんのgo to土産。
板持さんのP40。
千葉例会からも賞品の差し入れを頂き、幹事お気に入りのヴィレッジヴァンガードお薦め(?)のペヤングをメインに焼きそばと鍋。
賞品はハロウィンにこだわりたく無かったのです。

3

打ち上げにはちょうど半数の8名が参加。

4

注文した食べ物はみるみる空に。
追加の料理もデザートも見事に胃に納めて3000円。
散会の時には雨は止んでいました。

次回は11/14(土)18時~

http://assist7.wixsite.com/saitama-bg

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

6/20(土) 埼玉例会[活動報告]
2020年7月6日

「久しぶりの例会」

地球上全域でまだまだ終息の見られ無い新型ウィルスの影響ですが、県をまたぐ移動も許可され、会場も貸して頂けると言うことで、6月20日に埼玉例会は再開しました。

1

今回のコロナ対策は
・会場の前後の扉の全開
・除菌ミスト器をフル稼動
・受付にはアルコールジェル
・マスク着用(持って無い人には配布)
・普段ならばボードに備え付けのダイスカップは受付の時に選んで個人持ち
・テーブルは5山でそれぞれ1枚
・ゲーム毎にチェッカーはアルコール漬け

ゲームに参加したのは11名。
初参加が2名も来てくれました。
うち1名は、ネットも何も全くやったことが無い、勿論ルールは全く知らない、と言う方でした。
せっかく会場に来たのに、電話で呼び出されて受付せずに帰る人。
受付した後にもしもの時の保健所からの依頼での氏名と連絡先の提出用書類に(個人情報提出は嫌だと)恐れをなして断念する人。
まだまだ、コロナの影響を感じる受付風景です。

因みに、会場は50%までで利用、最多人数18名です。

久しぶりに運営する幹事は、全てにどぎまぎ。
手際の悪さは久しぶりだから?高齢者だから?
それでも…リーグ戦はちゃんとできました。
ブリッツの予選は2枠できたのに、ともに決勝戦が残ってしまいました。

ラウンドロビンもいつも通り(皆ゲーム数が少ないけど)できました。
1位 川上 4-1 +8
2位 房松 4-1 +8
3位 深澤 3-2 +8
4位 西村 4-2 +6
5位 川合 6-4 +2
6位 髙橋 2-1 +1

2

今回の景品は、4月に出す予定だった馬場さんからの王位戦の戦利品を始めとするコロナ運動不足グッズ、梅雨に入って暑いの嫌グッズ等々と3月のお菓子の残り物の2品お持ち帰り。
お菓子の人気は榮太樓と判明。

いつも通りに打ち上げは香港亭。
6人が参加。

3

久しぶりなので、目新しいメニューも満載。
冷やし中華始めました!

4

今のところ埼玉はやりますが、HPで随時チェックをお願いします。
7/11(土)
8/8(土)
9/12(土)
10/17(土)

……次回は、蚊取りの用意しようっと。

http://assist7.wixsite.com/saitama-bg

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

3/14(土) 埼玉例会[活動報告]
2020年4月9日

3月の埼玉例会はホワイトデー当日。

1

そろそろコロナウィルスの影響を周囲に感じていましたが、会場の会議室も貸して頂けると言うことで、埼玉例会は開催しました。
会議室の前後にある扉を開け放し、幹事愛用の次亜塩素酸ミスト空間除菌装置を持ち込み、受付には消毒用アルコールの手指ペーパーを設置しました。
参加者は少なくだろうと思ってテーブルを少なく用意していたら、ダイスロスがいました。
初参加1名を含め15人。
ブリッツは2枠で、滝沢さんが1枠ゲット、もう1枠は次回に持ち越し。

2

チャンピオンシップや決勝トーナメントは行われませんでしたが、埼玉リーグとラウンドロビンは通常通り行いました。

ラウンドロビンの上位は
1位 髙橋 5-1 +12
2位 川内 5-4 +10
3位 滝沢 4-2 +7
4位 乙部 4-2 +2

勿論ホワイトデーなのでお菓子縛りです。
お一人様2種のお菓子を持ち帰り。

3

打ち上げの香港亭は8名の参加でした。
台風で中止になり、コロナウィルスの影響を受け、さんざんだった王位戦の中級を見事に制した川上さんの祝賀会も兼ねています。
香港亭はアルバイトを削減しての営業のようで、お料理がいつもの倍来てしまったのですが、しっかり完食して、お会計もしっかり2倍3000円を越えてしまったのでした。
(誰も苦しそうじゃなかったのは、いつもが遠慮なの?)

4

4月は予定通りのつもりでしたが、埼玉例会とは名ばかりで、電車で会場まで来て下さる方が多いので中止にしました。
5月はやりたいですね。
元気に注意しましょう。

http://assist7.wixsite.com/saitama-bg

撮影 : 深澤
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

麻布学園 vs Vauban高校の対抗戦が開催されました
2020年2月19日

去る2月14日(土)麻布学園バックギャモン部とフランスのVauban高校の対抗戦が開催されました。Vauban高校では数学の授業の教材としてバックギャモンが使われており、
生徒はみんなバックギャモンができます。今回は同校が修学旅行で来日したのに合わせ、対抗戦が企画されました。

Vauban高校は28名(+引率の教師3名)、麻布学園バックギャモン部は16名と、麻布側が約半分だったため、対抗戦は麻布の生徒が2試合する方式で行われました。また、望月正行プロ、日野雄之(両名とも麻布学園OB)と来住野香子JBL代表が応援に訪れ、対戦相手のいないVauban高校の生徒の相手をしました。
また、対抗戦の相手は教師も含めて全員参加のラウンドロビン方式の大会を行い、上位者には賞品が贈られました。
上位は谷口さん、中野さん、名城さんと麻布生が占め、強さを見せました。
最後に来住野代表がVauban高校に記念のバックギャモンボードを送り、閉会となりました。

IMG_0059

86809615_2590952277789434_7147205156868718592_o
IMG_0015
86720378_2590952431122752_7252297337245007872_o (1)
IMG_0006

IMG_0058

IMG_0076
IMG_0072

IMG_0081
DSC_0243

麻布学園バックギャモン部 vs Vauban 高校の対抗戦のお知らせ
2020年1月24日

パリ北西部にある高校、Vaubanの高校生が30人来日し、麻布バックギャモン部との対抗戦を開催します。
IMG_5779

Picture1

麻布学園は望月正行や鈴木琢光などの世界選手権者や日野雄之などの日本選手権者を輩出しており、最近では名城健太郎(高1)が活躍するなど、バックギャモン会では随一の強豪校です。

Vauban高校(正式名称:Lycee vaubanLycee vaubanLycee vauban )
ではバックギャモンを取り入れた授業をしております。
以下は同校がフランスのテレビ局に取材された時の映像です。

今回の引率教師のFrederic Libertさん、Rosalba Raphaelさんは、数学教師で、
Rosalba Raphaelさんはフランスバックギャモン協会の代表でもあります。

この対抗戦を機会として、参加生徒たちの親善、異文化交流の目的が達成されればと考えています。

一般公開はしておりませんが、観戦希望の方、メディアの方はご連絡いただければ
入校許可を申請いたします。

日付: 2020年2月15日(土) 13時30分~17時30分ごろ
場所:麻布学園

お問合せ: 麻布バックギャモン部 谷口太一(高校1年)
日本バックギャモン協会 support@backgammon.gr.jp

9/14(土) 埼玉例会[活動報告]
2019年9月20日

古くは持ち越し2ヶ月前から今月まで、ブリッツ予選は4人確定。
森山さん乙部、岡谷さん滝沢さん。
来月は決勝トーナメントができますね。
それでも1枠が持ち越してしまうのはご愛嬌。

1837

先月からの持ち越し決勝トーナメントの勝者は川上さん。
犬塚タマオーに挑戦権獲得。

1835

そのまま当日にタマオーに挑戦して、犬塚さんので4度目の防衛となりました。
後1回防衛すれば、市川さんに続く2人目の永世タマオーになります。
次の挑戦者は誰か楽しみです。

ラウンドロビンは久しぶりに埼玉に来てくれた西村憲太さんを含め13人。

1位 岡谷 5ー1 +12
2位 髙橋 3ー1 +7
3位 滝沢 3ー2 +3
4位 森山 3ー3 +1
5位 市川 2ー2 +1
6位 房松 5ー3 ±0
7位 鈴木 4ー3 ±0

1833

景品の差し入れが市川さんと犬塚さんから有りました。

1849

香港亭には6名が流れ、目新しいメニューにご機嫌。
麺もたっぷり。
ご飯もたっぷり。
お一人様2700円になりました。

1851

http://assist7.wixsite.com/saitama-bg

写真 : 岡谷
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

8/10(土) 埼玉例会[活動報告]
2019年8月16日

夏真っ盛りの8月の埼玉は、初参加1名を含め17名が集まりました。

1

今回も早い者勝ち差し入れおやつ、西村さんから大きな大福と草餅がありました。

今月もタマオータイトルマッチが行われ、犬塚タマオー3回目の防衛です。

2

ブリッツの決勝トーナメントも行われましたが、決勝戦は次回持ち越し。
挑戦者は未定です。

ブリッツは1枠を西村さんが獲得しました。

3

ラウンドロビン、上位の結果は
1位 森山 7ー1 +17
2位 馬場 8ー6 +5
3位 矢野 5ー3 +3
4位 市川 4ー3 +3
5位 鈴木 3ー0 +3
6位 西村 4ー2 +1
7位 小澤 1ー3 +1
8位 滝沢 3ー3 ±0
9位 髙橋 1ー1 ±0

4

今月は板持さんの「江ノ電扇子」と鈴木さんから「この間の戦争の機密文書の写し」を差し入れ頂きました。
その他の景品は、京橋明治屋の缶詰めを始めとした食料品各種と千葉の地ビール。
久々、意味不明な物体は景品に出しませんでした。

5

打ち上げは毎度の香港亭、一人2800円也。
タマオーメニューでお腹いっぱい。
デザートの入る隙間は残っていませんでした。

6

http://assist7.wixsite.com/saitama-bg

写真 : 岡谷
文責 : 乙部(朱)
編集 : 小澤

5/25 バックギャモンナイト in 福岡大名【活動報告ブログ】
2019年5月27日

まだ5月なのに、すっかり夏の陽気です。
まだ湿度が低いのが救いですが…

今回は3名の参加でした。
3ポイントや5ポイントマッチを主に行いました。

次回は、通常通り、6月1日(土)のの21時から開催します。
一人でも多くの方のご参加、お待ちしております。

福岡支部 小西

5/4 バックギャモンナイト in 福岡大名【活動報告ブログ】
2019年5月6日

令和もいよいよスタートしました。

今回は4名の参加でした。
初参加の方がいたので、1ポイントマッチを順繰りにする方式で実施しました。
少しずつでも、ニューフェースが登場するのはありがたい限りです。

次回は、通常通り、11日(土)の21時から開催します。
一人でも多くの方のご参加、お待ちしております。

福岡支部 小西

11/8 バックギャモンナイト in 福岡大名【活動報告ブログ】
2018年11月14日

11月も初旬が過ぎ、本格的に秋になってきました。

今回は、3名参加しました。
5ポイント中心のマッチでした。

次回は、通常通り15日(木)の21時から開催します。
一人でも多くの方のご参加、お待ちしております。

福岡支部 小西